幕張の海賊が所沢の山賊をフルボッコ!千葉ロッテが11対2で爆勝!

幕張の海賊が所沢の山賊をフルボッコ!千葉ロッテが11対2で爆勝!

2018512

千葉ロッテvs埼玉西武ライオンズ

メットライフドーム

 

昨日12-3と快勝したマリーンズはボルシンガーが先発。対するライオンズは34月度の月間MVPで6戦6勝の多和田が先発です。

 

マリーンズの海賊打線が連日の大量得点!ハーラートップで無敗の多和田をKO!

2回表。マリーンズは4番角中が倒れた後、5番井上が四球で出塁すると6番清田がヒットで続き、7番鈴木大地のタイムリーであっさりと先制します。さらに8番田村もヒットで繋ぐと、9番加藤翔平がタイムリーを放ち3-0。その後、2アウト満塁となり、3番中村奨吾のタイムリーで5-0とします。前日の試合でもマリーンズは2回表に8点を奪いましたが、この日も2回に打者一巡の猛攻で2回に5点をもぎ取りました。

その裏、西武も2アウト満塁のチャンスを作りますが、ここはボルシンガー秋山を打ち取り無失点で凌ぎます。

さらにマリーンズ海賊打線は4回表に荻野のツーベースからの藤岡のタイムリーで1点追加。5回表にも大地のヒットを田村がバントで送り加藤翔平のタイムリーヒットで7-0。この回で多和田をKOします。

 

覚醒した海賊打線は連日の2桁得点!投手陣も強力なライオンズ山賊打線を封じ込める!

ボルシンガーは5回裏にも1アウト12塁のピンチを招きましたが、源田をゲッツーに打ち取りここも無失点。しかし続く6回裏に山賊に1点を奪われてしまいますが、7回表に加藤と荻野のタイムリーで海賊は倍返しで2点を奪い返します。

海賊は8回表にも角中の今シーズン初ヒット&初打点となるタイムリースリーベースと井上の犠牲フライで2点を追加。キッチリ中押し点と駄目押し点を奪い相手の戦意を削ぎました。

投げては先発ボルシンガーは強力なライオンズ山賊打線相手に6回を1失点、7回は大谷が無失点、8回は田中が1失点、9回は益田が無失点で締め、11-2と連日の二桁得点でマリーンズが快勝。

相手の勝ち頭の多和田を打ち崩して勝利をもぎ取りいい雰囲気で首位ライオンズに連勝したマリーンズ。加藤翔平が4安打とアピールして、大地も猛打賞で復調の兆しを見せ、角中にも今シーズンの初ヒット・初タイムリーが出ました。この調子で連勝街道まっしぐらと行きたいところですね。

 

123456789R
マリーンズ
0
5
0
1
1
0
2
2
0
11
ライオンズ
0
0
0
0
0
1
0
1
0
2

勝ち:ボルシンガー(3勝1敗)

負け:多和田(6勝1敗)

 

youtubeチャンネルで千葉ロッテの動画もアップしてます。

良かったらチャンネル登録お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Pocket