エース涌井が5失点!海賊打線も不発で巨人菅野に完封負け!

エース涌井が5失点!海賊打線も不発で巨人菅野に完封負け!

2018615

千葉ロッテvs読売ジャイアンツ

ZOZOマリンスタジアム

 

エース対決は涌井が早々に失点し巨人に完封負け

涌井と菅野の投げ合いとなりましたが、涌井は初回に1点を失うと3回と4回にも2点ずつ奪われ早々に勝負あり。打線は今日も不発で5-0とジャイアンツに完封負けを喫しました。マリーンズはZOZOマリンスタジアムでは対巨人戦8連勝中で、かつ菅野は全球団で唯一ロッテ戦のみ勝ち星が無かったのですが、この日はそんな優位なデータも全くあてにならずフルボッコされてしまいました。

 

今日もチャンスで打てない海賊打線

6安打で完封負けしましたが、チャンスが全く無かった訳ではありません。

 

・2回裏には先頭の角中がヒットで出塁し反撃ムードを作りましたが、清田があっさりとゲッツーで反撃の芽を潰します。

・4回裏には荻野と藤岡の連打でノーアウト1塁3塁とチャンスメイクするも、3番中村奨吾と4番角中、5番清田が揃って凡退し、もはや伝統芸能と化しているノーアウトでの得点圏のチャンスで無得点。

・5回裏には2アウトから鈴木大地がツーベースを放ちますが、サードへオーバランし走塁死。

・8回裏には平沢大河のヒットと盗塁で1アウト2塁にしますが、大地と細谷が倒れ無得点。

 

昨日6度の得点チャンスでタイムリー無し(パスボールの1点のみ)。今日も3度のチャンスで得点無し。菅野に負けたというよりはタイムリー欠乏症の打線の問題でしょう。

 

高卒3年目の成田・大河が巨人相手に躍動!

今日の試合でよかった点と言えば若手が活躍したことですね。8回表に今シーズン初登板した高卒3年目の成田が、巨人打線を三者凡退に切る好投を見せてくれました。8回裏には途中からライトの守備についていた成田の同期の平沢大河が打席に立つと、菅野からライトへヒットを放つと、続くドミンゲスの代打でこの日から1軍に昇格した2年目の宗接が登場。宗接はフルカウントから空振り三振に倒れますが、その間に大河が盗塁に成功します。なお、大河は9回表にはサードの守備に入り、ファインプレーも披露してくれました。

敗戦が濃厚になると若手に経験を積ませる采配に切り替えた井口監督はよかったと思います。長期的にチームを強くしていこうという姿勢を見せてくれました。

 

今日は悔しい敗北でしたが、明日・明後日と連勝してカード勝ち越しと勝率5割を目指しましょう。

 

↓明日はボル神ガーで絶対勝つと確信しているロッテファンはクリック↓

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

 

123456789R
ジャイアンツ
1
0
2
2
0
0
0
0
0
5
マリーンズ
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0

勝ち:菅野(7勝4敗)

負け:涌井(4勝5敗)

 

 

youtubeチャンネルで千葉ロッテの動画もアップしてます。

良かったらチャンネル登録お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

Pocket