千葉ロッテ快勝で貯金1で交流戦をフィニッシュ!石川4勝目でMVPのおまけもあるか?

千葉ロッテ快勝で貯金1で交流戦をフィニッシュ!石川4勝目でMVPのおまけもあるか?

2018619

千葉ロッテvs阪神タイガース

ZOZOマリンスタジアム

 

3-1でマリーンズが快勝!石川が交流戦MVPに望みを繋げました!そして再び貯金生活に突入です!

 

初回の攻防で勝負を決めたマリーンズ!

マリーンズは石川歩、タイガースはメッセンジャーが先発したこの試合。最近は両チームともに打線も奮っていないことから、投手戦が展開される事は想像がつきました。

そんな中で初回に先頭荻野が四球で出塁した後、2番藤岡がバントを決めた千葉ロッテは2点を先制し、同じく初回に先頭が四球で出塁するも2番がバントを失敗した阪神は無得点でした。この初回の攻防で大勢が決まりました。交流戦3連勝中で防御率0.83の石川にはこの2点は相手にプレッシャーを与えるには十分な援護でした。

2回表にはその石川がバントでチャンスメイクすると荻野のタイムリーで3点目を奪い、さらに安全域を広げました。

 

石川は5回1失点で降板も盤石のブルペン陣が無失点リレー

石川は1失点ながらもピンチを作って球数がかさみ5回で早々にマウンドを降りたのは少々計算外でしたが、明日・明後日と2日間試合も無いため中継ぎもフル動員する余裕があった故の判断でしょう。

その中継ぎ陣も6回南、7回大谷、8回益田、9回内がしっかりと無失点リレーで繋ぎ盤石の勝利。6〜8回は全て先頭ランナーを出しましたが、2塁は踏ませない危なげの無いピッチングでした。交流戦チーム防御率1位は伊達ではありません。

 

マリーンズから交流戦MVPの可能性も!4勝の石川か首位打者の角中か!

さぁ、これで明日オリックスが阪神に負ければ、マリーンズはオリックスと同率で交流戦2位となります(首位はヤクルト)。交流戦MVPは勝ち越したリーグの首位のチームから選ばれるので、今年はパ・リーグの首位のチームから選ばれます。ということで、明日オリックスが負ければマリーンズからMVPが選ばれる可能性もあります。そうなると交流戦4勝の石川か交流戦首位打者の角中が選出される可能性が高いでしょう。明日はマリーンズの試合が無いので、オリックス戦をDAZNで観戦しようと思います。

 

 

↓マリーンズからMVPが選ばれて欲しいロッテファンはクリック↓

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

 

123456789R
マリーンズ
2
1
0
0
0
0
0
0
0
3
タイガース
0
0
0
1
0
0
0
0
0
1

勝ち:石川(8勝3敗)

負け:メッセンジャー(8勝4敗)

セーブ:内(1勝2敗15S)

 

 

youtubeチャンネルで千葉ロッテの動画もアップしてます。

良かったらチャンネル登録お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

Pocket