海賊打線

1/4ページ

涌井が2ヶ月ぶりの勝利でオリックスに3タテで単独3位浮上!

chibalottemarines

2018年7月22日 千葉ロッテ6−2オリックスバファローズ ZOZOマリンスタジアム   千葉ロッテがオリックスに3連勝で単独3位に浮上しました。   涌井が8回途中3失点の好投で2ヶ月ぶりの勝利! 直近の3試合全てでHQS(ハイクオリティースタート/7回以上を2失点以下)の好投をしながら、打線の援護がなく勝利から見離されていた涌井でしたが、今日も8回途中まで3失点のクオリテ […]

色々あり過ぎて疲れる試合だったが最後はロッテが劇的なサヨナラ勝ち!

2018年7月20日 千葉ロッテ8−7オリックスバファローズ ZOZOマリンスタジアム   こんなにたくさんのトピックがありました! 今日の試合はとにかく色々な出来事があり過ぎた試合でした。 覚えているものだけでも以下のようなトピックがありました。   序盤の大量得点でアルバースを3回6失点KO リードを守れなかった先発酒居 井上が一塁コーチに守備妨害されるという珍プレー 松永 […]

海賊打線が爆発で唐川バースデー勝利!再び3位が3チームのアツい展開に!

2018年7月5日 千葉ロッテ5−2オリックスバファローズ 京セラドーム   1敗1分でむかえたオリックスとの第3戦。負けられない戦いは久々の打線爆発でマリーンズが勝利!先発の唐川はバースデー登板で今シーズン初勝利を飾りました。   ついに目覚めた海賊打線! 唐川は立ち上がりはピリッとせず、2回裏1アウト1塁3塁から安達に犠牲フライを打たれ先制を許します。 さらに4回にも1アウ […]

千葉ロッテにとって超重要な9連戦が始まる

明日からは勝負の9連戦! さあ明日から千葉ロッテは怒涛の9連戦が始まります。対戦相手も3位オリックス、2位日本ハム、首位西武と上位との直接対決です。この9連戦は千葉ロッテにとって、今シーズンの行方を左右すると言っても過言ではない超重要な戦いになるでしょう。この9連戦の勝敗次第では上位進出のみならず、一気に優勝までもが見えてきます。一方で大きく負け越すことになれば下位に落ち込み、そのままズルズルとB […]

千葉ロッテが敵地でソフトバンクに連勝!3位に3チームが並ぶ激アツな展開!

2018年7月1日 千葉ロッテ4−1福岡ソフトバンクホークス ヤフオクドーム   マリーンズが敵地でホークスに勝ち越しました。初戦のサヨナラ負けのショックを物ともせずに、その後2連勝した所にチームとしての成長を感じました(もちろんまだまだ課題もたくさんありますが)。   酒居が7回1失点の好投!益田と内の鉄壁リリーフ! 酒居は初回に先頭の上林にヒットを打たれた後、送りバントと四 […]

ボル神ガーがパ・リーグ最速の10勝目!海賊打線も連夜の2桁安打で前夜のリベンジ!

2018年6月30日 千葉ロッテ5−2福岡ソフトバンクホークス ヤフオクドーム   昨日悔しいサヨナラ負けを喫したマリーンズですが、ショッキングな敗北を引きずる事なく今日はしっかりと勝利を奪いました!   海賊打線が序盤に5点を奪う! 千葉ロッテ海賊打線は1回表。2アウトから中村のヒットと盗塁で得点圏にランナーを進めると、「繋ぐ4番」角中がキッチリとタイムリーを放ち1点を先制し […]

”マリンの風”と”有吉の修正能力”と”盤石なリリーフ陣”でロッテが4月17日以来の貯金2!

chibalottemarines

2018年6月27日 千葉ロッテ4−3東北楽天ゴールデンイーグルス ZOZOマリンスタジアム   有吉は初回に乱れるもすぐに修正しクオリティースタート! 初回。先頭の田中をフォアボールで出塁させると、牽制悪送球で一気に3塁へ。相手は何もしてないのに、いきなりランナーを3塁まで進めてしまいます。すると2番茂木に犠牲フライを打たれノーヒットで先制されます。 しかし有吉はその後しっかりと修正し […]

エース石川の好投でロッテが快勝も未だ課題は山積み!

chibalottemarines

2018年6月26日 千葉ロッテ4−1東北楽天ゴールデンイーグルス ZOZOマリンスタジアム   今日からZOZOマリンでのイーグルスとの2連戦。まずはマリーンズが先勝しました。良いところも悪いところもあったゲームを振り返ってみましょう。   石川は惜しくも完封ならず! 石川は楽天打線を8回まで無四球で散発の5安打に抑える完璧なピッチングを。しかし4点リードで迎え完封が見えた9 […]

千葉ロッテは井上が2ホーマー&サイクル未遂の活躍もあと一歩及ばず!

chibalottemarines

2018年6月24日 千葉ロッテ6−8埼玉西武ライオンズ ZOZOマリンスタジアム   1勝1敗で迎えたライオンズとの3戦目は6-8で敗北、マリーンズは交流戦後はじめのカードは負け越しとなってしまいました。   酒居が粘れず5失点!防御率1点台の南も3失点! 1軍復帰後2度目の先発となる酒居でしたが、3回表に山川にタイムリーツーベースを浴び先制されると、続く森にスリーランを打た […]

角中が首位打者!千葉ロッテの交流戦の個人成績振り返り(打者編)

昨日更新した投手編(千葉ロッテ投手陣がMVP級の活躍をしマクッた交流戦の個人タイトルを振り返る!)についで今回は打者編となります。   角中が交流戦首位打者を獲得! 角中が4割超えの高打率で首位打者を獲得しました。2位のベイスターズ宮崎とは6厘差でした。これは角中があと1本ヒットが少なかったら、もしくは宮崎があと1本ヒットが多かったら逆転していました。まさに白熱の首位打者レースだったとい […]

1 4