問われる審判の質!なぜリクエストしたにも関わらず誤審は起こったのか?

問われる審判の質!なぜリクエストしたにも関わらず誤審は起こったのか?

20185月31

千葉ロッテマリーンズvs東京ヤクルトスワローズ

神宮球場

 

1勝1敗で迎えたスワローズとの3戦目。マリーンズは誤審にやられこのカード負け越しとなりました。今日は試合の内容はそこそこに誤審の詳細について書いていきます。

 

誤審への布石!リクエストで1塁塁審のアウトの判定がセーフに覆る!

3回表のロッテの攻撃で、ノーアウト1塁3塁から中村奨吾の内野ゴロの間に3塁ランナーが帰りマリーンズが1点を先制します。この場面、ヤクルトは本塁を諦め2塁と1塁でゲッツーを狙い、その思惑通り一度はゲッツーの判定が下りました。しかし井口監督のリクエストの結果、1塁はセーフの判定に覆りました。一塁塁審の長川がアウトの判定をしていましたが、映像で見ると完全にセーフでした。この1度目のリクエストが誤審への布石となります。

 

またしても長川の判定に対してリクエスト!明らかに間違った判定も今度は覆らず!

で、問題のシーンは1-0とマリーンズが1点リードで迎えた6回裏に起こります。ここまで無失点と好投を続けるマリーンズのルーキー渡邊でしたが、この回に連打を浴びノーアウト1塁2塁のピンチを作りピッチャーは田中靖に交代。その田中はバレンティンを三振に打ち取り1アウトとなります。続く雄平が内野へのゴロを打ちますが、ベースカバーに入ったピッチャーの田中とランナーの雄平がほぼ同時に一塁を踏みます。ここで1塁塁審の長川はセーフの判定を下し、雄平のこの打球は内野安打となりました。ここでまたも井口監督はリクエストを試みます。

これがそのプレーなんですが、アウトですよね。どう見ても。

なんとこれがリクエストした結果、セーフの判定のまま覆りませんでした。理解に苦しみます。結果、このプレーがセーフになった事により1アウト満塁となり、次打者の西浦が犠牲フライを放ち同点。その後さらに2点を追加され、マリーンズは逆転されこの試合に敗れます。もし、リクエストの結果がアウトであれば、西浦の外野フライは犠牲フライにはならず、無失点でチェンジだったはずです。

 

審判の面子を守るために判定を覆さなかったのか?

際どいタイミングでしたが映像を見たら完全にアウトです。スロー映像を見て時間をかけて検証したにも関わらず、このプレーにセーフの判定を下す審判団はどうかしているんじゃないでしょうか。一度リクエストで判定が覆っているので、日に2度は覆したくないという自己保身が見え見えの判定です。公平なジャッジをするよりも自分達の面子を保つ事が重要だった、そう言われてもしょうがない判定だと思います。

今日の判定に限らず、近年審判の質の低下が叫ばれています(判定だけでなく、態度や振る舞いも含めて)。

恐らく日本野球機構もアメフトの危険タックル問題で明るみになった日本大学や日本相撲協会と同じように、常識とは逸脱した慣習や忖度が蔓延る旧態依然の組織なんでしょう。この旧態依然の組織体制のままでは、きっと何も変わらないのではないでしょうか?

日本野球機構の斉藤惇コミッショナーはITを使った球界変革を打ち出すと言っていたりと、色々と改革に努力してはいます。が、どんなにITを駆使しても、今日のような判定を下してしまう老害審判が最終的にジャッジを下してしまってはIT化の意味が無いです。そして、その老害審判を何のお咎めも無しに起用し続けるようでは変革は起こせません。今日みたいな判定が下るのであれば、リクエストの判断はAIが画像解析で判定すればいいと思います。

 

マリーンズ打線が貧弱だったのも事実!だが…

さて散々審判の文句を言いましたが、誤審以前の問題として渡邊に1点しか援護できなかった海賊打線が情けなかったのもまた事実です。しかしながら、そんな打線でも渡邊の無失点の好投のお陰でリードをしていた訳です。あのままの流れで行っていれば薄氷の勝利を掴んでいた可能性も高かっただけに、正当な判定がなされなかった今日の試合は後味の悪さだけが残りました。

唯一の救いは9回表に福浦さんの久々のヒットが見れたことでしょうか(2000本まであと24本)。まぁ切り替えて明日からの広島戦がんばりましょう。

 

123456789R
マリーンズ
0
0
1
0
0
0
0
0
0
1
スワローズ
0
0
0
0
0
3
0
0
×
3

勝ち:カラシティー(2勝0敗)

負け:渡邊(0勝1敗)

セーブ:石山(1勝0敗6S)

 

↓誤審が酷かったと思うマリーンズファンはクリック↓

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

youtubeチャンネルで千葉ロッテの動画もアップしてます。

良かったらチャンネル登録お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Pocket